「ほっ」と。キャンペーン

「チョコバーの包み紙みたいなヤツ」に噴いた

注)いつにも増して興味の無い方には全くつまらない話です。そして長い(笑)

先週金曜日に映画「スーパーヒーロー大戦Z」を見てきました。
えっとね・・・歴代の仮面ライダーとスーパー戦隊と宇宙刑事が新旧ひっくるめてわんさか出てくる
言わばお祭りのような映画です。
ええ、子供向け映画ですが、なにか?

去年30年ぶりに復活した宇宙刑事ギャバン(←超大好きww)もたっぷり出てきますし、
一つ前の仮面ライダー、フォーゼ(←大好きww)もちょろっと出ますし(但し変身シーンは無し)、
やはり一つ前の戦隊モノ、ゴーバスターズ(←大好きww)も結構出番が多いし・・・っていうか、
今回はギャバン、イエローバスター、ゴーカイシルバーが事実上の主役ですからね。
現行の仮面ライダーであるウィザード/ビーストとキョウリュウジャーも出てますけど、
最初と最後のイイトコ取りで(現行ヒーローの特権なのでそれが悪いとは思わない)
あくまでも3人の活躍で話は進んでいきます。
真相を暴いて最終決戦では"いつもの場所"で大人数の敵味方が入り乱れての大乱闘。
主役級&現行のヒーローの必殺技のコラボでラスボスを倒して大団円という流れ。
まあ、ある種のお約束なので安心して見ていられます。ただね・・・
一番の問題は、初代ギャバン、一条寺烈が銀河連邦警察の"偉い人"に昇格しているのはいいとして
宇宙のために地球を犠牲にする(超強力なビーム一発で破壊しようとする)策を選択、決行してしまうこと。
あれはやっぱり寂しいものがありました。
30年前のギャバンを見てた人なら絶対納得いかないシナリオです。
よりによって烈ちゃんがそんなことさせるわけないじゃん!!てなもんですよ。
管理職の苦渋の決断だっていうならもっとその苦渋のシーンを見せてもらわないとさ。
まあマンガなんで、そこまで熱くならんでも良かろうとは思うんですが、
去年秋のギャバンの映画見たときも感じたのは、
ちょっと考えれば批判が殺到するであろうシナリオをなんで採用しちゃうのかな?ってこと。
失礼承知で言うと、我々素人でももう少し良い話作れそうな気がするんですけどね。
実際、ネットで、こういう話だったら良かったのに!とか
その流れにしたいならこういう場面は絶対に必要だ!とか書き込んでる人がたくさんいるんですけど
それが結構良かったりするわけですよ。よくわかってるじゃん!おっさん!っていうね(笑)
まあスポンサーの意向がまずあって、予算と日程と俳優さんの都合があって
それでああいうストーリーになっているんでしょうけど、やっぱねえ・・・愛が足りないなあと。
(せっかく去年復活したのに最後まで悪役のまま死んでいったキョーダインはちょっとかわいそうだった)
うん、足りないっていうか、中途半端なんだよな・・・。
例えば今回の話の内容なら宇宙刑事はギャバンではなく
シャリバンが主役級で出ずっぱりでもいいはずなんだよね。
だけど出番は少ない上に、最後の方までずっとコンバットスーツを着たまま
(要するに変身前の人間体の姿が出てこない)で、赤射(=変身)シーンも無いんですよ。
ヒーローものは変身シーンが醍醐味でしょうに・・・。
(ちなみに人間体からの変身シーンがあったのは、
ギャバン、ゴーカイシルバー、ゴーバスターズ3人、ウィザード、ビースト、キョウリュウジャー5人)
そもそも「魔法」がキーワードなんだったらマジレンジャーを出すべきでしょ。
いやいや、あくまでもお祭りなんだから、ということであれば
それこそ文字通り「全ライダー」「全戦隊」を出すべきですよ。
わんさか出てますけど欠席ヒーローも結構いて、この点も中途半端。
もちろん全員出したら判別できないほどの人数にはなりますけど、
シナリオが練られないなら「全員出席」でその穴を埋めてもらわないと
この映画の売りはなんなのよ?ってことになりますよ。

で、ちょっと思ったんですけど、
思い切ってもう、歴代ヒーローをわんさか出すのはやめたらいいんじゃないかな。
今回の主役はここ1〜2年でTV放送されていたヒーローだったわけだけど
いろんな世代から歴代ヒーローを共通のくくりで3〜4組ピックアップして、
そこからからせいぜい5人くらいをストーリーに絡ませて
それで話を作っていけばいいんじゃない?
例えば「刑事モノ」ってことで宇宙刑事とデカレンジャーの組合せとか。
(これならロボット刑事Kも出せるし宇宙絡みでフォーゼもジャスピオン、スピルバンもいける)
「忍者モノ」ってことでカクレンジャーとハリケンジャーとジライヤの組合せとか。
(和モノと考えればシンケンジャーと単独でキョウリュウゴールド、強引に響鬼も出せる)
ゴーカイシルバーは歴代ヒーローに詳しくて地球在住だから毎回出てもらってさ(ガイド役)。
組合せはほとんど無限大だから、未来永劫シリーズは続きますよ(笑)
ラスボス倒すのは現行のヒーローで、イイトコ取りにすればおもちゃも売れるでしょ。
問題は昔のヒーローの変身前の俳優さんたちが大いに歳を取っていることですが
そこはほら、プロの作家さんの腕と作品への愛でうまいことやってもらってさ。
確かに子供向けの映画だけど、歴代ヒーローを出すってことは我々世代もターゲットなわけでしょ。
子供だましではダメですよ。しっかり作ってくださいよ。
それじゃ採算が合わないとかいうなら作ってもらわない方がいいです。
金儲けだけのための映画にヒーローたちを使ってほしくないですよ。
僕なんかTV放送をずっと見てきたわけではないので、言うほど詳しくはないんですけど
小さい頃から見続けている人たちは大勢いるわけで
その人たちの思いはもっとずっと強いはずなんですから。

でもね、散々言っといてナンですけど、映画楽しかったですよ。
単純にいろいろなヒーローたちのコラボはわくわくしますしね。
何だかんだ言っても今ギャバンの新作を見られるのは映画しかないんだから。
宇宙刑事の必殺技は3人分ちゃんと見せてもらえましたし。
変形後のグランドバースによるビッグマグナムなんていう夢の組合せもありましたし。
フォーゼもちゃんとイナズマンと絡みがありましたし。
(但しこれは昨年末の仮面ライダーの映画を見ていないと全く理解できない)
イエローバスターのヨーコちゃんも特命部司令室の仲村さんも相変わらずかわいかったし(←)

映画のラストカットによると、今度はキカイダーを復活させるみたいです。
どうやらライダーとも戦隊とも関係ない昔のヒーローもどんどん復活させていくんですね。
キョーダイン、アクマイザー3、ポワトリン、イナズマン、と来てキカイダーね。
次はバロム・1かトトメスか・・・。
まあとにかくですね、たっぷりの愛をもってお願いしますよ。
[PR]
Commented by jason.k. at 2013-05-16 21:38 x
観ましたねえ!話題に出ないからまだ観とらんのだろうなあ、と思っていた(^_^)

さて、烈氏の扱いに関しては全面的に賛成。ありゃあないよな。絶対どんでん返しがあるんだと思ってた。

ハリウッド映画「ミッション・インポッシブル」で、トム・クルーズ演じる新しいヒーローを際立たせるために、旧作の主役であるジム・フェルプスを裏切り者の仕立て、しかも殺してしまうという。旧作「スパイ大作戦」の大ファンの俺はのけぞるどころか悲しくなった。トム・クルーズ、お前旧作のファンだからリメイクしたって言ってたじゃん!

…まあ私も面白かったんですけどね。
ウィザードの魔法を狂言回しに使ったのはいいと思うし、ゴーカイシルバーくんは好きだし、ヨーコちゃんはいまいちばん旬にカワイイし。

キカイダーをどう扱うかですな。
Commented by CHDproduction at 2013-05-18 06:40
>Jasonさん
トム・クルーズクラスになると、過去の名作を乗っ取って自分の作品にしてしまおうという気になるんでしょうね。
実際、それができる力があるし・・・でもすごい話ですね。
周囲も反対できない環境なんでしょうね。
ゴーカイシルバー、いいポジションですよね!こんかいかなり好きになりました(笑)
キカイダーは映画のラストカットを見た限りではキョーダインやアクマイザーみたいに「悪役然」としていなかったので
敵ではなさそうですが、果たして・・・。
ちゃんとギター弾いて出てくるといいんだけど(笑)
Commented by なべ珍@EDGE at 2013-06-10 20:02 x
今更出遅れ感バリバリですが(苦笑)、俺も観ました!

原作への愛、という点では前週に観た「HK」に大きく差をつけられた感がありましたが(苦笑)、エンターテイメントとしてはお祭り感タップリで良かったんではないかと思います。

まぁ大まかな感想は皆さんと似たようなモノですが(笑)、個人的には石垣氏演じる2代目ギャバンこと十文字撃が結構いいキャラに育ってきたなぁ、と感じました。

GAROとかULTRASEVEN Xみたいに、深夜枠の1~2クールぐらいでTVシリーズ化しても良さそうな感じですけどね、2代目ギャバン。「子供達の新ヒーローに!」という東映の思惑からは思いっきり外れますけど(笑)。
by CHDproduction | 2013-05-14 19:20 | from Ordinary Days | Comments(3)