カテゴリ:playing the Bass( 408 )

ずっと、こういう内容を投稿したかったよ(笑)
今、Artery and Veinのギタリストのヨシダアキヒコくんがソロで絶賛レコーディング中で
なんとベースを弾かせて頂けるというので喜んでご自宅まで行って来ました(←)
以前にちょっとスタジオで合わせてみたりしていた曲を3曲ほどフレットレスベースで弾かせていただきました。
で、「もう一曲あるんだけど弾きます?」「やるやる!」という感じでいつものCELINDERくんでも2曲録って、合計5曲。結構録ったね(笑)
レコーディング作業をしたのってGOOD NEWS ALLENのアルバム以来だから5年ぶりくらいか?
以前は毎度苦労してやっとこさ録ってた感じでしたが、今回はすごく楽しかった。
(ヘッドフォン使わなかったのも良かったのかな?)
その後は焼肉!かわいい奥様と3人で楽しくいただきました。
ネコちゃんも初対面なのに近くに寄って来てくれて嬉しかったな(←)
深夜になってからはアキヒコくんと音楽の話もたくさんできましたし、
近年まれにみる音楽で充実した一日でしたね。
帰宅は朝5時近くでした。

これでまた僕が音楽をやってたという証ができると思うと本当に嬉しいですね。
どんな風に仕上がってくるかなあ。楽しみだ。

***** GAVAN=CHDのライブ予定 *****
---------------------------
日にち:2016年5月3日(水祝)
バンド名:Artery and Vein
イベント名:Power of Groove
場所:西川口 HEARTS
OPEN:15時10分 START:15時40分
詳細:
1)15:40 sanana
2)15:55 Redeemer
3)16:50 ガンジス
4)17:45 Funk☆Ranger
5)18:40 金魚
6)19:35 Artery and Vein(←ココ)
7)20:30 Rusty Knackle Heads

[PR]
by CHDproduction | 2017-04-17 19:51 | playing the Bass | Comments(0)

珍しく前回から3日後のブログ更新(笑)
特に何かあったわけではありません(笑)
土曜日はArtery and Veinのリハでした。
c0035093_00223286.jpg

↑ピンぼけでごめん。
スケジュール調整の結果、リハ開始が23時30分!こんな時間からスタジオに入るって学生時代でもそうは無かったですね。
仕事から直行してきた人、既に眠くて仕方が無い人、普段から深夜に活動している人・・・メンバーもいろいろです(笑)
僕は・・・いつも3時間くらいの睡眠でやってますんで、比較的深夜は強い方ですね。

さてこの日は自分のセッティングをしたらエフェクターのひとつ・・・ブースターと言うヤツが音を出さなくなっていました。
c0035093_00223341.jpg

↑青く光ってるやつね。
前回のリハで踏んだ時に(足で踏んでスイッチをON/OFFするので)ノイズが出て気にはしてたんで
音が出ないとわかった時に真っ先にこいつを疑いまして、やはりその通りだったというわけです。
出ないんじゃ仕方が無いのでブースターを外した形でリハを通しました。
ブースターといってもこれ自体がバッファーにもなっていて、ブースト(音量を上げること)には全然使っていないんですけどね。
なので無くてもまあなんとかなるものではありますが、バッファーが無いことになるのでやはりちょっと音に元気が無いというか・・・。
アナグマさんに持ち込んだら直して貰えるのかしら?なんて考えながらリハを終えました。
ちなみに翌日に自宅で鳴らしてみたら普通に音が出たんだよね、一体なんだったのかなあ?
解決していないだけに再発しないとも限らないのでちょっと困りましたね。

話が前後しますが、リハ後、1時間くらいロビーで話してスタジオを出る頃には午前2時半を過ぎていました(あ、丑三つ時だ)。
しとしと雨も降っていたし、そんな時間だと流石に走っている車もあまり無くて、のんびり走っていると
何度か桜並木道を通っていることに気付きました。
都内って思ってる以上に桜並木があるんですよね。雨に濡れる夜桜をちらっと見ながら運転するってなかなかに風情がありました。
自宅に着く頃には新聞配達のバイクが走り始めていて、流石に眠くなってましたが、
片付けたり風呂に入ったりして、結局床に就いたのは5時くらいでした。

深夜のリハって、体力的にも辛いから長時間はできないし、スケジュール的にも確かに大変なんですけど、
行きも帰りもそれなりに道路は空いているし、僕は結構好きです。
ちなみに次回のリハは今回よりさらに30分遅い深夜0時からです(笑)

5月3日のライブのタイムテーブルが出ました。
もう公開しちゃっていいよね?
下記をご覧ください。

***** GAVAN=CHDのライブ予定 *****
---------------------------
日にち:2016年5月3日(水祝)
バンド名:Artery and Vein
イベント名:Power of Groove
場所:西川口 HEARTS
OPEN:15時10分 START:15時40分
詳細:
1)sanana
2)Redeemer
3)ガンジス
4)Funk☆Ranger
5)金魚
6)Artery and Vein(←ココ)
7)Rusty Knackle Heads

[PR]
by CHDproduction | 2017-04-10 12:49 | playing the Bass | Comments(4)

ここのところいろいろあってフレットレスベースを弾いてみようという気になり
数年前からハードケースに入れてクローゼットの奥にしまいっ放しだったヤツを久しぶりに出してみました。

最後に使ったのは多分5年位前のHIRYUのライブか、GOOD NEWS ALLENのレコーディングだと思うんだよね。
1991年購入のFender Japanのジャズベで、この手の楽器としてはまあ言ってみれば"安物"です。
しかし、保管状態も扱いも相当悪いにもかかわらず(何年も放置するくらいですからね)
頑丈でネックも反らないし鳴りも良いし、実は僕の所有している他の高額なベース達よりそのあたりは信頼性があるんです。
昔のFender Japanは結構侮れないんですよ。
というようなことは数年前のこのブログにも載せてあるんですけどね(笑)

そんなわけで今回もハードウェア(いわゆる"金具")の錆びを落として磨いてやればそのまま使えるだろうと思い込んでいたんです。
ところがケーブル繋いでみたら・・・音が出ない。
いろいろやってみたけど僅かにノイズが出るくらいで全然ダメ。
まあちょっと覚悟はしてたんだけどね・・・ずっと放置してたんだから。
思い起こすに、購入した後、数回メンテナンスに出した記憶はあるんだけど
20年くらい前にピックアップを交換して以来、なーんにもしてなかったんだよな。
いい機会なので、ちゃんと診てもらおうということで、例によって福生の「ギター工房アナグマ」さんに持ち込みました。
音が出るようになって、あとはネックを調整してもらえばそれでいいかなと思っていたのですが、
せっかくなので配線も組みなおしてもらうことにしました。
(アナグマさんに配線を組みなおしてもらうのは、CELINDERくん、XOTICさんに続いて3本目)
2ボリュームを1ボリューム+1バランサーにするアイデアも出していただきましたが
使用頻度が極端に低いので、まあその辺はそこのままでいいかなと。
悩んだのはナットを牛骨に交換するかどうか・・・しかしこれも使用頻度を考えて今回は(←)見送りました。
アナグマさんに配線を組みなおしてもらうだけでも格段に音が良くなるのは確定ですし
元々鳴りの良いベースだったので、来週どういう風に仕上がってくるか非常に楽しみです。

***** GAVAN=CHDのライブ予定 *****
---------------------------
日にち:2016年5月3日(水祝)
バンド名:Artery and Vein
イベント名:Power of Groove
場所:西川口 HEARTS
詳細:未定

[PR]
by CHDproduction | 2017-03-21 12:07 | playing the Bass | Comments(0)

ひと月以上空いての更新です。

しばらく動いていなかったArtery and Veinですが
5月のイベントに向けて、ということで活動を再開しました。
9月に一度リハに入ってそれっきりでしたので、メンバーともあらかた半年ぶりの再会です。
あ、ギターの吉田さんはこないだ彼のソロライブを見に行ったので、3週間ぶりくらいですかね。

と、リハの前にその吉田さんから誘われまして、2時間ほどスタジオでセッションといいますか
僕とは初顔合わせの若いドラマーさんと3人で、吉田さんのオリジナル曲を合わせてみました。
僕はほとんど予習の時間が取れなくて(申し訳ない!)ほぼ譜面を睨みっぱなしでしたが
多分数年ぶりの3ピースのバンドのセッションを楽しみました。
途中から吉田さんが持ってきたフレットレスベースを使ったので、
がっつり運指の練習になりまして(笑)、Artery and Veinのリハの前に十分なリハビリになりました。
次にまたこの機会があればもう少しちゃんとしたフレーズ付けますので(←)
また声掛けていただきたいなあと思います。

さてArtery and Veinですが、再三書いている通りとっても久しぶりなもので前半は"思い出し作業"でした。
今回はもう20年以上眠っていたSANS AMPを歪みのペダルとしてエフェクターボードに設置してみました。
c0035093_19463912.jpg

c0035093_19464226.jpg

学生だった頃に、これがどいういうものなのかほとんどわかっていない状態でしたが
当時はすごく画期的なペダルで、プロの間でもものすごく評判が良かったようなので
そんなにすごいもんならとりあえず買っとこう、ぐらいのノリで大枚叩いて買ったシロモノです。
使いこなせないどころか使い道もよくわからなくて(←)ずーーっとしまいっ放しだったんだけど、
せっかく持ってるんだし使ってみようということで。
これ、今も販売されていますが現行版は「SANS AMP CLASSIC」という名前になっています。
僕が買ったときは"新発売""新商品"だったんですが(なので現行版には記載されている"CLASSIC"の文字がありません)、
25年も経つと"CLASSIC"になってしまうんですね(笑)
僕はSANS AMP BASS DRIVER(同じブランドが発売している超ヒットしたベース用プリアンプ)は持っていないんでわからないんですが
歪み方としては多分似てるんじゃあないかと思ったんですけどね、どうなんでしょう?
後半は新曲のアレンジをみんなでセッションしながら探っていく感じであっという間に時間が来てしまいました。
なにせリハの開始が23時半だったので、スタジオを出るときはもう3時を回ってました。
帰りは眠かったですけど、がっつりリハをしたので非常に気分が良かったです。
CELINDERくんも良い音だったしなあ。去年の9月から全然弦替えてなかったんだけど(←ヲイ)

で、これも本当に久々なんですけど、ライブのお知らせです!
これ書けるって嬉しいよなあ!
今のところ、これが僕の今年最初で最後のライブなので、たくさんの方に見に来ていただきたいなあと思います。
もっとライブしたいなあ。

***** GAVAN=CHDのライブ予定 *****
---------------------------
日にち:2017年5月3日(水祝)
バンド名:Artery and Vein
イベント名:Power of Groove
場所:西川口 HEARTS
詳細:未定

[PR]
by CHDproduction | 2017-02-27 19:31 | playing the Bass | Comments(0)

続・足下を見てください

さっき気付いたんですけど、
ちょうど一年前に同じタイトルで同じような内容を投稿してました(笑)

現在自宅で楽器を弾くくらいしか活動ができていない僕ですが、
先日ふと、使っていないエフェクターやパッチケーブルでもう一組ボードが作れないかと思い、
一番小さいエフェクターケースを使ってやってみました。

僕の場合、とりあえずコンプレッサーとチューナーがあればいいので
ここ数年使っていなかったAPHEXのPunch Factory(旧型)と26年前に買ったBOSSのアナログチューナーと
これまた15年くらい前に買ったBOSSのリバーブを並べて・・・。
音質が下がってしまうことがわかっているこのジャンクションボックスですが
まあせっかくなんで(笑)この際これも使って・・・。
偶然ですがパッチケーブルがCAJ(←ケーブルのブランド名です)で統一されて
そこそこいい感じになりました。↓
c0035093_00123842.jpg

ベース

ジャンクションボックス

ループセレクター
 →チューナー

コンプレッサー

リバーブ

ジャンクションボックス

ね?
まあ直列接続でバッファも無いけどこれはこれで良くない?(笑)
ちなみにメインのボードは↓こんな感じ。
c0035093_00124188.jpg

ベース

ジャンクションボックス

バッファ(兼ブースター)

Magical Force

コンプレッサー

スイッチャー
 →チューナー
 →プリアンプ(歪みで使用)
 →マルチエフェクター

ジャンクションボックス

こちらはパッチケーブルの統一はあきらめました(笑)
EX-PROのパッチケーブルのこのシリーズが製造終了になっていてもう手に入らないっていうのもあって
本当はソルダーレスケーブルできれいに統一したいんですけど
そうなるとコツコツ買いためてきた決して安価ではないケーブルたちが無駄になっちゃう
ということで、多少長さが合わなくても所有しているものでまかないました。
グランドループがどうとかそういうのは問題になったら考えます(⬅)
さてこの二つのボード、どうやって使い分けようかな♪
ってその前にスタジオに入る機会が無いとな・・・。

[PR]
by CHDproduction | 2016-11-30 00:04 | playing the Bass | Comments(0)

人によっては無用の長物

9月も中盤になりまして・・・早いですねえ。
もう全然更新してなかったですね。
アテクシとしてはライブも今後の予定もないし書く事が無いんですよ。
こうなってくると機材とか改めて見直す時間が出来てしまってヤバいんです。
いろいろ買い出してしまうので本当に危険なのです。
と言っている間に、とうとう買ってしまいました。エフェクター用のパワーサプライ(=電源供給器)。
え?今までどうやって電力供給してたの?ってことになるんですけど
funnyBoneが解散してからかれこれ12年くらいパワーサプライを使っていないんですよ。
その後、数年間はおもちゃみたいに軽いマルチエフェクターを使っていたので電源は専用のアダプターだったし、
ワイヤレスを導入してまたエフェクターボードを使い出してからの電源供給は「デイジーチェーンケーブル」というやつで行ってましたし。

「デイジーチェーンケーブル」っていうのは、ひとつの電源アダプタから得た電力を数珠繋ぎに供給できるようにしてあるケーブルです。
c0035093_19490642.jpg

↑これね。
これだとパワーサプライがいらないからエフェクターボードの簡素化、軽量化にはもってこいなんですけど
やっぱりね、デジタルのエフェクターを繋ぐとなるとあまり良い状態では無いんですよ。
場合によってはノイズが出ちゃったりとかね。
僕の場合、デジタルのエフェクターとしてはZOOMのマルチがありますし
ワイヤレスのレシーバーも結構電気を喰うみたいなんで、ちゃんとしたパワーサプライ使った方が良いのはわかってました。
それでも、頻繁にライブするわけでもないし、ノイズも乗ってないし
このままでいいやと思っていたんですけどね。
如何せん、考える時間が出来てしまった。(←言い訳)
で、↓買ってしまったと。
c0035093_19490852.jpg

驚きました。軽くって。
十数年前に使っていたパワーサプライ(Guyatoneのヤツ)と比較すると超軽い。
とは言え、これをエフェクターボードに配置するとなると当然ボードの上にそのスペースが必要になりますね。
今まで使っていた僕のボード、ギッチギチでした。
c0035093_19491130.jpg

↑ね?
各エフェクターの底をマジックテープで固定しなくても微動だにしないくらいギッチギチ。
我ながら上手く収めたもんだと感心しますが、とてもパワーサプライを置くスペースはありません。
と、なると・・・
エフェクターボードも大きいやつを買わないとね、ということで買ってしまいました。
c0035093_19491201.jpg

↑でかいかなあ、やっぱ・・・。
ひと回り小さいやつだと縦幅が小さくなってしまうんでこのサイズで行くしかなかったのよね。
もう少しきれいに並べるにはエフェクター間を繋ぐパッチケーブルを
ソルダーレス(省スペース型のプラグとケーブルで必要な長さだけ自分で簡単に作成できるタイプのケーブル)に
する必要があるかなと思ったんだけど、ライブどころかリハの予定も無いのにそんなにお金掛けられないよなあと思いとどまって
パッチケーブルは持っているヤツでまかないまして、とりあえず、こんな感じになりました。
c0035093_19491411.jpg

↑もう十分だよなあ(笑)
確かにまだ追加したいエフェクターが2、3あるけど
これ以上ボードがでかくなったり、エフェクターの数が増えたりしても
自分にそれに見合うだけの実力が・・・無いですよ、そんなもん。既に分不相応になり掛けてる。
7月に対バンしたTHE KEY PROJECTのエンリケさんも、toriwoのアイさんも
アンプ直結でエフェクターひとつも使ってなかったからね。
これだけ繋いで本当に音が良くなっているのかも甚だ疑問だし(←身も蓋も無いw)
要するに僕の場合は自己満足の部分がほとんどなんで、アマチュアの身の丈に合った機材で収めておこうと。
第一、経済的にも限界です(笑)
しかしこれ、こないだ電車移動してみたんだけど、
自宅から駅まで歩いただけで汗だくだくで
Tシャツ買って試着室で着替えましたからね・・・。
まあでもせっかく買い替えたんだから、がんばって運搬しないとなあ。

[PR]
by CHDproduction | 2016-09-11 19:22 | playing the Bass | Comments(0)

17日、巣鴨獅子王でのArtery and Veinのライブ、終わりました。
実に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。
今回はドラムの工藤くんが体調今ひとつでしたが、
我々としてはかなり楽しく演奏できました。
c0035093_12315691.jpg

今回も新曲がありまして、これまた壮大な、というか濃いアレンジだったでしょ(笑)
SNS等でいろいろとコメントいただいてるようですが、
基本、楽しんでいただけたみたいで良かったです。
<<セットリスト>>
1.情熱の灯
2.あいのうた
3.道標(みちしるべ)
4.いのちのうた
5.国境に咲く花
6.Dear Myself

巣鴨といえば"千自"。
ということで、本番前にばっちり行ってきましたよ。
c0035093_12315981.jpg

学生時代の千自の味がどんなだったかは全然覚えてないわけですが
いいんです、千自で食べることが大事なんです(笑)

打上げも一次会(ライブハウス内)、二次会(居酒屋)、三次会(カラオケ)まで参加しました。
始発電車が動いているのにカラオケ行っちゃうって・・・
c0035093_12320084.jpg

ちょっとだからって言うから行ったのに全然ちょっとじゃあなかった。
(半ば強引に抜け出して帰宅したの10時でしたよ)
二次会の終わりくらいでPAさんと少しお話したんですが、
歌心があるバンドだとコメントいただきました。
で、今回対バンしたtoriwoのアイさんも、THE KEY PROJECTのエンリケさんも
ベースとアンプの間に何もエフェクターを挟んでいなくて(要するにケーブル一本で"直結")
すごいですよね、俺、最低でもコンプ挟まないとダメなんですって話をしたら、
PAでもコンプかかってるんだから足元のコンプなんて外した方がいいって言われちゃいました(笑)
アナグマの磯崎さん(←リペアショップのリペアマンの方です)には
「千田さんはまず、ワイヤレスをやめる事ですね」って言われてるし、
もう前提から覆されるようなことばかり言われちゃって(笑)どうしたもんかと。
とは言え、もうライブの予定は無いんで(まだ夏だけど今回のライブが今年最後のライブになるかも)
今早急に考える必要は無いんだよね。

ライブの日は実はウチのおあげの3回目の誕生日でした。
c0035093_12320320.jpg

もう3年も一緒に暮らしてるのか・・・。
相変わらずビビりで気難しくて、細君はちょいちょい噛まれてますけど
てんかんの発作で狂暴になることもほとんど無くなり
最近はエサを食べても水を飲んでもおしっこしても、終わると僕のところに来て
終わったよ、って報告してくれるんですよ。
賢いのう、かわいいのう(←親バカ)

[PR]
by CHDproduction | 2016-07-19 12:10 | playing the Bass | Comments(2)

18日、下井草Billy's BarでのNothing to Loseのライブ、終わりました。
見に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。
我々Nothing to Loseの初企画ということで、
自分たちのステージもさることながら、
皆さんに楽しんでいただけるイベントにしないといけないというプレッシャーも・・・
僕はそんなに無かったかな(笑)
だって出演者は場数をたくさん踏んできた実力派の猛者ばかり。
良いイベントにならないわけ無いじゃん?って感じですよ。

ど緊張丸出しの(笑)NATSUKIさんのソロによりオープニングアクトの後、
トップバッターはお久しぶりの赤塚テレビさん。
「ダメで?」「もともと~!」というコール&レスポンスを編み出していただいて
お陰でその後も随分とやりやすくなりました。
僕は赤塚テレビさんのギタープレイが非常に好きなんですね。
荒々しいようで繊細なフレーズが織り込まれているんです。
音の粒もきれいなので御本人にきいてみたら、エフェクター類は一切使ってないっていうんですよ。
やはり相当な実力者なんですよね。久しぶりにステージを見られて良かった。

MOGAMIさんは新曲も聴けました。相変わらずの世界観。
丸々一曲をピックで弾くのってもしかしたら初めて見たかもしれない。
「密会」もいいけど、僕は「ジェファーソンホテル」が好きかな~。

THE SUGAR CANE TRAINさんは、いつも思うんですけど、まあ~上手いですね。
なんでしょう、あの余裕たっぷりの感じは・・・?
カバー曲でビートルズの「SOMETHING」とか演ってました。あの曲好きなのよね・・・。
とにかく歌も演奏も上手いしその後にステージはやりづらいんですよ(笑)
毎週ライブをしている期間だそうです。

で、我々Nothing to Loseですが・・・
完成度のとっても高いTHE SUGAR CANE TRAINさんの後だったせいか
我々がもともといろんな意味で荒々しいせいか(笑)
こちらとしては今ひとつ地に足が着いていないような感じでしたがどうだったでしょうか・・・?
今回のカバー曲、
NATSUKIさんによる「PROGRESS」、Rukaちゃんによる「たそがれマイ・ラブ」、良かったでしょう?
「PROGRESS」はNATSUKIさんがやってみたい!と言って持ってきた曲でした。
なんとなく声質がスガシカオに近いからいい感じだったでしょ?
「たそがれマイ・ラブ」はお察しの通りアテクシの選曲です。
大橋純子の曲ですが「シルエットロマンズ」を選ばないところがミソ(笑)
もともと僕が大好きな女性ボーカリストのひとりで、
個人的には"日本で一番上手いボーカリスト"だと思っているんで
やってみようと思っても、ちゃんと歌える人、なかなかいないんですよ。
でも、Rukaちゃんならいけるかな?って歌ってもらったらばっちり!
フルバンドの構成ではなかったけど、ライブでこの曲を演奏するという念願叶いました。
<<セットリスト>>
1.TAKE IT EASY
2.R(L)OCKS
3.ここより
4.TIME GLIDE
5.PROGRESS(カバー)
6.たそがれマイ・ラブ(カバー)
7.WALK ON
8.月に吠えろ
~アンコール
9.TREASURE HUNTER

ライブが終わってお客さんも大体帰って、
マスターのBillyさんとMOGAMIさんと80年代アイドルの話で盛り上がりまして(またかよ)
MOGAMIさんと会ったら大体この話になりますが、いつも時間が無くて中断の形になっちゃうのよね・・・
Billyさんは僕と同年代ということもあってか、この辺の話もかなり詳しくて、
話しの流れでシブがき隊の「Nai・Nai 16」を店内で流し出しまして。
俺、この曲は踊れるんですよってシャレで踊ってたらトシちゃんの曲を次々かけるもんだから
4、5曲連続して踊りきりました(←)
(っていうか、なんでライブハウスの店内にこの手のCDが置いてあるの?ww)
もうかれこれ35年くらい前に覚えた振り付けなので忘れてしまっている部分も多々ありましたけど結構体が覚えてました。
ただ、あっという間に息があがるし、足は攣りそうになるし、
なんたって昔は何でもなかった体勢でバランスが取れなくなってたことに年月の経過を感じざるを得なかったですね。
やはりもうかつてのようなクオリティは出せません(←)
これやっちゃうとその場は大盛り上がりになるのはわかってるんですが
これ以上のことは出来ないし、何回もやったら実はそんなに面白いことでもないので
また当分封印です(笑)

***** GAVAN=CHDのライブ予定 *****
---------------------------
日にち:2016年7月17日(日)
バンド名:Artery and Vein
場所:巣鴨 獅子王
OPEN:16:30 START:17:00
チケット:前売2,000円 当日2,500円 いずれも+1ドリンク(500円)
スペシャルゲスト:THE KEY PROJECT( http://www.thekeyproject.jp/ )
出演:
17:00 J CITY ROLLERS
18:00 toriwo
18:50 Artery and Vein(←ココ)
19:40 SLUM ROSE
20:30 THE KEY PROJECT

[PR]
by CHDproduction | 2016-06-20 12:05 | playing the Bass | Comments(2)

先週からなかなか治らなかった風邪ですが、
昨日の午後くらいからだいぶ楽になって、ほぼほぼ治ったと言えるくらいになりました。
各方面の方々よりご心配いただきまして、ありがとうございました。

いよいよ明日、6月18日はNothing to Lose企画のライブです。
詳細を出していなかった・・・下記をご覧ください。

前回の投稿のアクセスログ数が通常の10倍くらいになっててビビりました(←)
何だったんでしょうね?(笑)

それと、相変わらずBladeベースの検索でこのブログに辿りつく方が結構いらっしゃるんですが
明日はそのBladeくんを使いますので、是非ライブを見に来てください(笑)

***** GAVAN=CHDのライブ予定 *****
---------------------------
日にち:2016年6月18日(土)
バンド名:Nothing to Lose
イベント名:NTL企画Vol.1~ダメでもともと~
   (Nothing to Loseが初主催のイベント)
場所:下井草 Billy's Bar
OPEN:18:30 START:18:50(Openiong Act) 19:00(本編)
チケット:1,100円+1ドリンク
出演:
18:50 NATSUKI(Opening Act)
19:00 赤塚テレビ
19:50 MOGAMI
20:40 THE SUGAR CANE TRAIN
21:30 Nothing to Lose(←ココ)

---------------------------
日にち:2016年7月17日(日)
バンド名:Artery and Vein
場所:巣鴨 獅子王
OPEN:16:30 START:17:00
チケット:前売2,000円 当日2,500円 いずれも+1ドリンク(500円)
スペシャルゲスト:THE KEY PROJECT( http://www.thekeyproject.jp/ )
出演:
17:00 J CITY ROLLERS
18:00 toriwo
18:50 Artery and Vein(←ココ)
19:40 SLUM ROSE
20:30 THE KEY PROJECT

[PR]
by CHDproduction | 2016-06-17 13:17 | playing the Bass | Comments(0)

6月のライブなんてまだ先の話だと思ってたらあっという間に日にちは過ぎて
今週末土曜日、いよいよNothing to Loseの企画によるイベントライブが下井草Billy's Barにて催されます。
ユニット名の割にとっても真面目なNothing to Loseはここのところ毎週リハしてます(笑)
ライブの度に新曲をやってましたが、今回もカバー曲も合わせて3曲ほど新曲をやりますよ。
正直、3人でこの構成(AGt. + Vo.x2 + EB)だとちょっと難しいかなという曲もありますけど
そこは"NTL流"でなんとか表現したいと思っています。
特にカバー曲に関してはベタな選曲はアテクシが許さないので(笑)そこら辺も期待して戴ければと。
それはそうと先週から体調がよろしくなくてですね・・・
風邪なんだろうけど、なかなか治らないんですよ。喉が俄然不調で咳も出る。
夏風邪は治りにくいっていうけど、こういうことなんでしょうかね?
つくづく自分がボーカリストじゃなくて良かったなと(←)
いや、マスクしてステージに上がるわけにもいかんのでちゃんと治したいと思います。

***** GAVAN=CHDのライブ予定 *****
---------------------------
日にち:2016年6月18日(土)
バンド名:Nothing to Lose
場所:下井草 Billy's Bar
イベント名:NTL企画Vol.1~ダメでもともと~
出演:THE SUGAR CANE TRAIN/MOGAMI/赤塚テレビ/Nothing to Lose(順不同)
詳細:未定
Nothing to Loseがライブデビュー1周年にして初主催のイベントになります

---------------------------
日にち:2016年7月17日(日)
バンド名:Artery and Vein
場所:巣鴨 獅子王
OPEN:16:30 START:17:00
チケット:前売2,000円 当日2,500円 いずれも+1ドリンク(500円)
スペシャルゲスト:THE KEY PROJECT( http://www.thekeyproject.jp/ )
出演:
17:00 J CITY ROLLERS
18:00 toriwo
18:50 Artery and Vein(←ココ)
19:40 SLUM ROSE
20:30 THE KEY PROJECT

[PR]
by CHDproduction | 2016-06-15 20:03 | playing the Bass | Comments(0)