続・足下を見てください

さっき気付いたんですけど、
ちょうど一年前に同じタイトルで同じような内容を投稿してました(笑)

現在自宅で楽器を弾くくらいしか活動ができていない僕ですが、
先日ふと、使っていないエフェクターやパッチケーブルでもう一組ボードが作れないかと思い、
一番小さいエフェクターケースを使ってやってみました。

僕の場合、とりあえずコンプレッサーとチューナーがあればいいので
ここ数年使っていなかったAPHEXのPunch Factory(旧型)と26年前に買ったBOSSのアナログチューナーと
これまた15年くらい前に買ったBOSSのリバーブを並べて・・・。
音質が下がってしまうことがわかっているこのジャンクションボックスですが
まあせっかくなんで(笑)この際これも使って・・・。
偶然ですがパッチケーブルがCAJ(←ケーブルのブランド名です)で統一されて
そこそこいい感じになりました。↓
c0035093_00123842.jpg

ベース

ジャンクションボックス

ループセレクター
 →チューナー

コンプレッサー

リバーブ

ジャンクションボックス

ね?
まあ直列接続でバッファも無いけどこれはこれで良くない?(笑)
ちなみにメインのボードは↓こんな感じ。
c0035093_00124188.jpg

ベース

ジャンクションボックス

バッファ(兼ブースター)

Magical Force

コンプレッサー

スイッチャー
 →チューナー
 →プリアンプ(歪みで使用)
 →マルチエフェクター

ジャンクションボックス

こちらはパッチケーブルの統一はあきらめました(笑)
EX-PROのパッチケーブルのこのシリーズが製造終了になっていてもう手に入らないっていうのもあって
本当はソルダーレスケーブルできれいに統一したいんですけど
そうなるとコツコツ買いためてきた決して安価ではないケーブルたちが無駄になっちゃう
ということで、多少長さが合わなくても所有しているものでまかないました。
グランドループがどうとかそういうのは問題になったら考えます(⬅)
さてこの二つのボード、どうやって使い分けようかな♪
ってその前にスタジオに入る機会が無いとな・・・。

[PR]
by CHDproduction | 2016-11-30 00:04 | playing the Bass | Comments(0)

またまたひと月ぶりの更新。
先日、2年に一度行われる楽器フェアに行ってきました。
前回、南波志帆見たさにがんばって午前中から東京ビッグサイトに行ったんですが
今回は特に下調べもしませんで、昼過ぎから細君とぶらっと行ってきました。
c0035093_18580910.jpg

例年だと展示してある楽器の写真をたくさん撮ってSNSにアップするところですが
最初に一枚撮ったらなんとなく無駄な行為のような気がしてやめました(笑)
c0035093_18581363.jpg

もちろんたくさんの楽器が展示してあったんですけど・・・。
特にギターとかベースとかは、以前は楽器のブランドごとのブースがたくさんあって、
そのブランドの最新機種が展示してあって・・・という感じだったんですけど、
今回はブランド単位ではあまりブースが無くて
例えば島村楽器とか、BigBossとかそういう大手の楽器店のやや広めのブースの中に
いろんなブランドの楽器が並べてある感じでした。
前回あたりから"購入できる"ようになったせいなのかもしれませんが
あれだと楽器店に行ってみるのとあまり変わらないんじゃ・・・。
流石にYAMAHAとかESPとか有名なブランドは大きいブースで派手に展示してあって
これまでの楽器フェアのイメージに近い感じだったんですけど
「えーこんなブランドが店(ブース)出してる!」みたいなのはあまり見受けられませんでしたね。
知る人ぞ知るブランドが小さいブースで展示してあるのが楽しかったんだけどなあ。
そこに有名なプロの方が来ていて演奏聴けたりしてね。
c0035093_18581668.jpg

↑ベーシスト村田隆行氏。Warwickのブースにいらっしゃいました。

今年もプロの方々が至るところで演奏してたんですけど、それは面白かったです。
c0035093_18581770.jpg


管楽器のエリアはすごく良かったように感じました。
多分、吹奏楽をやってる(やってた)人が試奏していて、
例えばちょっと遠くから皆でやってきたと思われる中学生くらいの吹奏楽部員の一団とかね。
楽しそうだなあと。
これ見よがしなおじさんも結構居ましたけど(笑)

吹奏楽団員である細君と僕とは見たいエリアが違うので、到着してすぐに別行動にしたんですが、
上記のようなこともあって僕は早々に一通り見てしまって時間を持て余す感じでした。
細君と合流してからは普段あまりお目に掛かれない楽器を試奏させてもらったり、
アウトレットコーナーを物色したり。
3時間くらいでしたけど、時間的には十分でしたね。
そうそう、高校の授業以来30年ぶりにバイオリンを弾いてみたんですけど、面白かったな。
せっかく来たので、アウトレットコーナーで何か買いたいなあと思って見ていたら
5弦ベースの弦が2つ残っていて、1セット1000円だったので1つ買おうとしたんですけど、
スタッフの方が「2つ買わない?1つ800円にするから」って言うので(笑)2セット買いました。
細君は細々買ってましたが僕はこれだけ。

これから新しい楽器を買う予定、買う余地があるんだったら超楽しいかもしれないけど
竿(ベースとかギター)自体はもう買わないだろうなあと思っているので今ひとつ楽しめなかったのかもしれません。
それとやっぱり、もっといろんなブランドがそれぞれでブース出してくれないと基本的に面白くないかも。
次回は2年後だと思うんですけど・・・そうだな、好きなアーティストがライブするようなら行ってみようかな。

[PR]
by CHDproduction | 2016-11-08 18:44 | in the Music World | Comments(2)