ヤバ~

またしてもとんと更新してませんでした・・・。
もうやらないといけないことがたくさんありすぎて
どっから手をつけていいか考えるのも嫌になってんのよね・・・。
とりあえず、今週末、8日は高円寺PENGUIN HOUSEでライブです。
うむ、直近のイベントはこれだな。
ああ、ゆっくりベース弾きたいもんだ・・・。
[PR]
# by CHDproduction | 2005-10-05 01:24 | from Ordinary Days | Comments(2)

ライブのお知らせ!!

わーい!久々の都内でライブです!
10月8日(土)、高円寺のPENGUIN HOUSEにて
学生時代からの先輩で、サトウヤスハルさんという方と二人で出演します。
サトウヤスハルさんは”師匠”と呼ばれているマルチプレイヤー。
(ニックネームが「師匠」なのです)
学生時代からドラムやギター&ボーカル、キーボードでたくさんライブ活動をしてきた方で
現在もジャズバンドSUN SHOWERのピアニストとして活動中です。
今年になって元funnyBoneのメンバーで現RangoのドラマーのSANJIくんと3人で
スタジオでセッションしたりして遊んでたんですが、
今回はボーカル&ギターの師匠とベースの僕の2人でのライブです。
カバー曲と師匠のオリジナル曲をやる予定です。
詳しくは(って言っても今んとここれ以上の情報は無いんだけど)上記にリンクしてある
僕のメインサイトをご覧ください。
バンド形態じゃない2人だけのライブは僕は初めてなんで、
楽しみなんだけど、ちと不安だったり・・・
まあでも楽しんでやろうと思いますので、是非見に来て下さい。
[PR]
# by CHDproduction | 2005-09-13 01:56 | playing the Bass | Comments(2)

SUPER PIANO LESSON

「SUPER PIANO LESSON」。それはNHK教育の番組です。
深夜にチャンネル回してたら偶然放送を目にすることができました。
最初は「あーまた初心者向けの趣味講座か」と思ったんですが
見てたらびっくり。
先生はジャン・マルク・ルイサダというフランスの方。
もちろん僕は全然存じ上げませんが、
きっとピアノやってる人なら誰でも知ってるくらいのひとなんでしょう。
僕が見たのはショパンの曲をやってまして、
生徒の日本人の方はフランス語ペラペラ。留学中なのかな。
クラシックピアノに関して全く知識のない僕が見ても十分上手い、
いや、かなり上手い方なのですが、先生が、細かく細かく指導します。
要するに「上級者のレッスン風景を放送してる」番組なのです。
生徒さんも相当な実力者なので何を教えるのかと思ってたら
一言で言うと「表現」ですな。
テクニックも感心するほど細かい指導しますが、
あくまでも表現するためのテクニックで「弾ける」ことが目的ではありません。
「でも、そんなに違うものかな?」とも思いましたが、
同じフレーズを先生が弾くとぜんっぜん違うんですな、これが。
一流とはこれか!これが一流なのか!

しかも・・・まあテレビで映してるせいもあるんでしょうが・・・
この先生、絶対に叱らない。
「違います」と言って何度も演奏を止めますが、
「なんだそれは」みたいなことはもちろん言わない。
「こう弾きなさい」とも言わない。
「これは私の提案ですが・・・」と言って弾き方を教えます。
うまく弾けると「ブラボー」だけでなく、
「もっと良くなります」とか、時には「ありがとう」とも言うのです。
こりゃあ教え方も一流ですよ。
特に芸術なんて、スパルタで教え込むモンじゃないですもんね。
嫌がる娘に無理やりピアノ教室に通わせて・・・
なんていうのとは全く次元の違う世界です。素晴らしかった。
なんか僕までレッスンを受けた気分になりました。

ショパンは天才と言われてますが、実際のショパンの演奏が
残っているわけではありませんし、お叱りを覚悟で言わせていただくと、
ひょっとするとショパンより上手いピアニストはもう現れているのかもしれません。
指導するといっても「完全なる手本」はもう存在しないわけで
指導者の感性と解釈にゆだねられているということになります。
ということは、指導者の言ってることが本当に正解なのかどうかは
厳密に言うと誰にもわからないわけですよね。
そう考えると、芸術系の指導をするってすごく不確かなものですよね。
算数みたいに正解はひとつじゃありませんからね。
でも、それが芸術であり、人間であると思います。
[PR]
# by CHDproduction | 2005-09-11 02:17 | in the Music World | Comments(1)

案の定・・・

万博ライブのレポートなんて書けやしないでやんの(笑)
すいません。
そのうち思い出しつつ書きますんで・・・
って誰に謝ってんだ?おれ。
[PR]
# by CHDproduction | 2005-08-23 01:06 | playing the Bass | Comments(0)

会場到着!

c0035093_13314886.jpg
13時会場入りました。準備中のステージです。
会場内に食べ物も売ってます。ステージがあるカフェテリアって感じかな。
[PR]
# by CHDproduction | 2005-08-20 13:31 | playing the Bass | Comments(0)

さて・・・

明日の夜には名古屋に向かっているわけですが
そういえばこのブログ、携帯からも書き込めるんだったので
ちょちょっと万博ライブレポでもやってみようかな。
・・・できなかったらごめんなさい。
[PR]
# by CHDproduction | 2005-08-19 01:10 | playing the Bass | Comments(0)

季節がら?

どうもここんとこ体調が悪いです。
特に今週は「具合が悪い」プラス「身体に痛み」まで来てしまいました。
前月・今月と複数の病院にお金払っちゃいました。
去年もこの時期著しく調子悪かったなあ。
おいらは夏はだめなのかしら?
でも引きこもってた頃(笑)の夏はそうでもなかったし・・・。
って考えると諸悪の根源は暑さ!ではなく、
その暑さを回避するもの、つまり、冷房だ!いや絶対そうだ。
今の職場はとにかく寒い。
去年なんか、おいらが真夏にカーディガンとか着てるってのに
誰もなにもしてくれなかった。寒いです、寒いですって言ってたのにさ。
今年はやや偉い人が自らに吹き付ける冷風に気付いたため
空調の向きを変えたり、設定温度を上げたりしたから
それでもまだいい方ではあるけど、いや、寒い!
ほんとに何とかなんないかなあ。
冷房は人を殺すよ。マジで。
ああ休息したい・・・。
[PR]
# by CHDproduction | 2005-08-11 23:14 | from Ordinary Days | Comments(0)

キンキョー報告

またしばらく更新してませんでした・・・。
前回書いたレコーディングのその後ですが、
現在マスタリング作業中です。

さてさて、8月に入って万博ライブが近づいてきました。
もう2週間ないですよ。大丈夫かしら(笑)
リハはもう始まっていますが、コーラス隊を急遽追加することとなり
メインであるカンナユリさんを含め、総勢7名という結構な人数のバンドとなりました。
スタジオ内は少々狭くなりましたが(笑)音は圧倒的に豪華になり
是非みなさんにも聴いてほしいわけですよ・・・って
名古屋に来いっていうわけにもいかないか(笑)

Mountain Top Musicさん制作によるこのライブの詳細はこちら
[PR]
# by CHDproduction | 2005-08-09 01:08 | playing the Bass | Comments(0)