デカレンジャーとシンケンジャーが聴けた夜

MTMライブVol.7終わりました。
見に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。
おもしろかったでしょ?
おもしろいんですよ、ほんとに。
来られるなら面倒くさがらずに来た方がいいんです(笑)

今回は知っている曲、以前にやったことのある曲が結構あったので
その点では曲を覚える作業、いわゆる「仕込み」が多少楽ではあったのですが
その仕込みのやり方といいますか、仕込みに臨む姿勢を改めまして、
いつもより時間もエネルギーも多くかけました。

このMTMライブ、本番の前にリハーサルで本番と同じことを丸々一通りやるんですよ。
だから、お客さんに見てもらっているライブは事実上「本日2回目」のライブなのです。
で、当日早起きして全曲弾いてライブに臨んだので、僕は「本日3回目」だったのです。
これ、仕込み方としては結構良かったんですけど…"手の体力"が持たない(笑)
ギターのゴジラ参謀が本番の1曲目で指がつっちゃったんですけど
実は僕も本番第2部の2曲目で右手の親指がつりまして
ラストのYOFFYさんの4曲は
右手の人差し指と中指が思うように動かなくなっていました。
この日はのべ72曲弾いたわけですけど、
昔ならこのくらいの量、なんの問題もなく弾いてたんですけどね。
やっぱり"歳"なんですよ…こういうところに年齢は表れるんですね。

今回の最大の難関は「崖の上のポニョ」。
弾きながら歌うことを要求されました。
(「おじさんパートを歌ってください」と依頼されました。そりゃおじさんだけどさwww)
ベースを弾く場合、基本的にコーラス以外で歌うことはしない方針なんですけど
頼まれちゃったんでね…結果はひどいもんでした…やっぱりもうやりません。
歌うならベースは弾きません。ダミーでテレキャスター持つくらいで(笑)

毎回ゲストの方のステージは圧巻なわけですが
今回のYOFFYさんも流石!の一言。
レギュラー枠で出演したIssyoさんもそうなんだけど
やっぱりプロの歌ってすごいですよ。
うしろで弾いていても惹き込まれちゃうもんね。
テンションがぐんぐん上がる。
プロだからああいう歌が歌えるのか、ああいう歌が歌えるからプロなのか。
弾いていて時々泣きそうになるくらい楽しい瞬間があるんですよ。
しかも今回はもうひとり、ゲストでギターを弾いていただいたトッキーさんね。
リハじゃ結構普通に弾いていたんですけど、
本番になったら、がっと脚を開いて構えてアグレッシブに弾くわけですよ。
か、かっこいい…。
恐らく僕より楽に15歳は若い方だと思うんですが、ああいうプレイを見せられると
刺激になる…というより、自分の老け具合がよくわかります(笑)
今の自分のままでは老け込む一方だ、これではいけないと思いました。
若い人には迷惑だろうけど、少しでも長く若くて優秀なミュージシャンと関わっていきたいなあ。

途中、Issyoさんのサプライズ誕生日祝いもありました。
そう言えば何年か前に、小尾先生のバースデーライブに
こっそりbless4を呼んだりしたことありました。
Emett先生、サプライズ好きだよね(笑)
いつか4月の末にライブやってください(←)
あ、先生も4月生まれか。こりゃダメだ(爆)
出演する生徒さんたちは、どうやったらお客さんがライブを楽しんでもらえるかを
常に念頭に置くように教育されています。
なのでライブの準備、練習をとても一生懸命、
かわいそうなくらい(笑)やるんです。
まあそれでも当日の空気と噛み合わなかったり、
空回りしちゃったりすることもありますが
昨日は全員比較的はまってたんじゃないかなと思います。
バラしてしまいますが今回は演出統括という役を置いて(誰とは言わんが)
その人が歌唱・ダンス・演出のプロデュースから衣装の細部に渡るチェックまでの全てを担当しました。
なので、毎回見に来ている方の中には
「今回はなんかいつもと違う」と思った方がいたかもしれません。
個人的にも、シンプルだったけど、1本スジの通ったイベントになったと思います。
全く表に出ない仕事だけど、これは大いに賞賛されていいことですよね。
愛鈴、お疲れ!(←)
ではセットリスト
第1部
00.リリリリバーニングナイト(ダンスのみ)
01.God Knows
02.Rusty Nail
03.午前2時の記憶喪失
04.ETERNAL BLAZE
05.オリオンをなぞる
06.nowhere
07.アンインストール
08.Don't say lazy
09.亡國覚醒カタルシス
10.CORE PRIDE
第2部
11.残酷な天使のテーゼ
12.魂のルフラン
13.射手座☆午後九時don't be late
14.千本桜
15.女々しくて
16.崖の上のポニョ
17.you
18.星間飛行
19.ペガサス幻想
20.真赤な誓い
ゲスト(YOFFYさん)
21.Precious Time, Glory Days
22.セイシュン桜花
23.侍戦隊シンケンジャー
24.特捜戦隊デカレンジャー

かつて一緒にステージに立ったメンバーも見に来てくれました。
もう超嬉しくてライブ後ハイテンションでしゃべったら
帰りの車の中で声が出なくなり
未だもんたよしのり状態ですわ。
[PR]
Commented by 参謀 at 2012-06-25 02:49 x
おつかれさまでしたぁ。
いやぁ~、たしかに今回は覚える曲が少なかったんですが、
逆にそれが「油断」を生みまして、ちょっと悔いが残ってます。

刻(トキ)くん、かっこよかったぁ。そして悔しかったぁ。
手首の筋痛めてんのにしっかりとしたギタープレイ。
しかもカワイイ。

和田よしゆフィーくんと一緒にやったのも約20年振りだったし。
前回のうちやえゆかちゃんに引き続き、
のすたるぢっくな気分になった日でもありました。

次にCHDっちと会えるのは7/16だね。
初の対バン!! しかも異色のww
ガンバって雨降らないように祈りましょ(*^^)v
Commented by asca at 2012-06-25 14:14 x
お疲れ様でした!!
今回も素敵な演奏を本当に有難う御座いました(*^艸^*)vV
急なお願いにもちゃんと応えて頂いて、、、本当に感謝感謝です!
またご一緒して頂ける様、精進します><;
ので、今後も何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m
Commented by 愛鈴 at 2012-06-26 01:19 x
お疲れ様でした!
毎度膨大な曲を覚えて演奏して頂いて…本当にありがとうございますっ

あれ、名前が出てるww
名ばかりの統括でしたので楽屋でずーっとソワソワしてたんですが(笑)
やっぱりお客様の笑顔が見られると、やって良かった!と思います(*^_^*)
小宇宙を燃やして頑張りましたww
YOFFYさんには見事~に食われてましたがwwww

今回の素敵な経験を活かして、次も更にパワーアップさせたライブをやりたいです♪
その時は私も王子に歌って頂こうかなあ(笑)
Commented by CHDproduction at 2012-06-26 01:37
>ゴジラ参謀
お疲れさまでした。
トッキーさんに関しては、俺の知り合いで見に来てくれた方も
「あの人かっこよかった。名前教えて」って言ってたくらいだから
やっぱりかっこよかったんだなと(笑)
ここんとこMTMライブは青春プレイバック的な要素満載のようですね。
まあ俺は最初から外様だから関係ないけど・・・。
次回は富岡・・・それぞれのバンドで対バンできるなんてわくわくしますね。
ジャンルは気が遠くなるくらい違うんだけどね(笑)
Commented by CHDproduction at 2012-06-26 01:44
>asca
とりあえず、体調は戻ったか?
ライブ終わって倒れるなら愛鈴かなと思ってたけど、まさかascaとは(笑)
うん、実力通り見事な歌いっぷり、イケメンぶりだったよ。
Commented by CHDproduction at 2012-06-26 01:56
>愛鈴
誰とは言わんが統括お疲れさまでした(←)
統括としては最初から最後まで緊張しまくりだったと思うけど
ステージング、特に自分の出番は完全にステージ慣れしてる感が漂ってたよ。
名ばかりとは謙遜も甚だしいね(笑)ある意味今回愛鈴色で統一されたイベントになったと思う。
あれだけの仕事をこなしたのは誰よりも賞賛に値します。ほめてやる(←)
YOFFYさんに食われてた・・・?
そりゃお前、あれで20年近く飯食ってる人なんだから、そう簡単に超えられるわけない。
どの分野でもそれで食ってる人には敵わないのが当然。
負けず嫌いは結構だが、そんなところにこだわりすぎてはいけないよ。

にしても、選曲「ペガサス幻想」に変更して大正解だったなあ~お蔭で俺も超楽しかったよ。
by CHDproduction | 2012-06-24 19:52 | playing the Bass | Comments(6)