で、今日はライブ

日が変わりましたので本日ライブです。

場所:LIVE CAFE 弁天 -BENTEN-
http://www.benten55.com/map.htm
OPEN 17:30   
START 18:30
Charge ¥2,000

昨日の投稿では4曲やりますって書いたけど
時間の都合で3曲になりそうです。
さっきまでリハやってました。
杉山清貴の曲はなるべくフルメンバーでやるときとは違うものにしたかったので
いつにも増してCHD節全開でございます。
・・・
ここからは楽器やってる人じゃないとよくわかんないと思いますが・・・

実は今日からベースの音色を変えました。
弦を張り替えるついでにベース本体のプリアンプの設定を変えてみたの。
今までは通常はプリアンプをスルーしてパッシブで使って
チョッパーの時だけドンシャリに設定したプリアンプをON
てな感じでやってきたんですけど、
別にフュージョンとかやるわけでもないので
あまりドンシャリにこだわらなくてもいいのかなと。
で、高い方のブーストをやめて、ちょい高めの部分を持ち上げて
基本アクティブで使ってみることにしました。
なんだかんだ言っても同じベースならやはりアクティブの方がパワーがありますしね。
で、結果はどうだったかというと、
さすがにチョッパー時の「パチィーーン」感は以前のようには感じられませんでしたけど
「ンベッ」という感覚は増しました。
本来、歌モノのバックならこの方がいいかもね。
マーカスのいわゆる「アノ音」に対するあこがれはまだまだありますけど
現在はそういう音が必要な音楽はやってないですからね。
ジャズベなら75年製より62年製ってことやね(あくまで現在の主観ね)
ああ、なんというチラシの裏的な内容・・・。

と、まあそんな感じでがんばります(笑)
Commented by Sumi at 2008-06-22 09:14 x
実は私もベースの音について同じようなコト?を考えて、
ベースを持ち替えたんですよ。
「アノ音」が嫌いになったわけではないのだけど、
自分のやりた音楽と「アノ音」にズレが生じてきて、
輪郭をハッキリさせるより、存在をズッシリさせたいというのかなぁ。
でアルダー+ローズに。
アクティヴはあまり使わず、弦交換も減りました。
いまだに1人でベースを鳴らす時はドンシャリにしてしまうんですけどね(笑)
ところで今日は仕事の関係で行けないのですがLiveガンバッて下さいね。
Commented by CHDproduction at 2008-06-23 01:18
やっぱり歳のせいなんですかね(笑)
でも思い返すに、4年前にCelinderくんを買ったとき
Sadowsky(Tokyo)と最後まで迷ったんですが
そのときに考えたのは、10年先まで使ったとして
10歳老いてるのにマーカス、マーカスって言ってるのもどうかと(笑)
歌モノのバックなら絶対にアルダー+ローズだよなと。
もう4年位前からそういう気持ちは起こっていたようです。
by CHDproduction | 2008-06-22 01:49 | playing the Bass | Comments(2)