GWダイジェスト

またひと月も更新してなかったのか。
もう腹括って「月刊」くらいの気持ちでいた方がいいのかな。

まず、今さらですがGWの話ね。
4月28日、29日とも5月5日のイベント「Power of Groove(POG)」に向けてのYURINA Sessionのスタジオリハでした。
で、平日が二日間あって、5月3日はPASSIONEのリハ。
で、5月5日はPOG本番。
自分の出番も含めてあっという間に終わってしまいました。
個人的には十数年ぶりのインストバンドでのステージっていうのが一番大きかったかな。
しかしまあみんな上手いね・・・凄腕の若手の方々に何とかついて行こうとがんばりました。
いや、あんな程度でしたけど、がんばったんだってば(笑)
連休中にひとつ歳をとって、更にいい歳したおじさんになりましたが
この歳で本当に良い経験をさせていただきました。ありがたいです。
<セットリスト>
1.決まらない
2.哀しみの戦士たち
3.After the War
4.想い出
5.大型犬
6.Wanchan Tonight
使用ベース:CELINDER J-Classic4(改)
c0035093_00575427.jpg


PASSIONEは、残念ながらトロンボーンのChihiroちゃんがスケジュールの都合で不参加でしたが
ピアノの出口さんの存在が凄くて、曲の感じがだいぶ変わりました。
こっちは例によってフレットレスで弾きました。
<セットリスト>
1.テーマ
2.変わらない朝焼け
3.シュレーディンガーの猫
4.ゼツボウノメロディ
5.星のかけら
6.birth
7.虚数時間
使用ベース:Fender Jazz Bass Fretless(改)
c0035093_01022547.jpg


2バンドとも僕は相当緊張してたんですけど、基本楽しくライブできたと思います。
出来はともかくとして(←)2つのバンドでフレッテッド4弦(しかもスラップ多め)とフレットレスという
全く種類の異なるベースを弾いたのは初でしたし、面白かったです。

個人的に特筆すべきは一番最初の池田さんの弾き語りと、やはりトリのRusty Knackle Headsですかね。
池田さんとは去年までArtery and Veinで一緒にやってたわけで、
演奏した曲もその頃にやっていた曲がほとんどでしたが
客席から池田さんが歌ってるのをまじまじ見たのって初めてだったんですよね。
いやーほんとにいい曲書く人なんだなあと思いましたね。
そして泣けた。
「道標」あたりからはなんだか泣けてきて仕方が無かったです。
こんな良い曲のベース弾かせてもらってたんだなと思うと本当にありがたかったです。

Rusty Knackle Headsは、今回CDが出来たということで、いわゆるレコ初ライブでもあったわけですが
このCDをゲットすることがこの日の目的のひとつでした。
年に一回くらいしかライブしてないのに、あんなに良いステージができるって凄いですよ。
僕の大好きなジャンルだしすごく期待してたんですけど、ちゃんと期待に応えてくれるんだよなあ。それ以上かも。
最後まで楽しめました。

そんな感じでGWは本当にあっという間に終わってしまいました。
なんだか戸田公園とか西川口付近にばっかり行ってた気がします(笑)

日常に戻ってすぐに、HIRYUで一緒だった橘さんから
某高校の軽音楽部の合同練習に参加しませんかというお誘いがありました。
(橘さんはこの学校に勤務されている先生で軽音楽部の顧問です)
昨年も参加させていただいたんですが、今年も声掛けていただきまして
これは嬉しかったですね。
(ギターの講師も昨年に続いて蓮ちゃんでした)
学校、校舎に入るってことだけでテンション上がります。
今回は指弾きのフォームとか、スラップの音が上手く出せないときに何がいけないのかとか
割と入門編みたいなことをやってみたり
ジャンルによる定番フレーズを紹介してみたり、結構盛りだくさんな内容でした。
生徒さんたちが素直に話を聞いてくれて、本当にみんな良い子たちでした。
c0035093_01004023.jpg

c0035093_01033041.jpg

その翌日はマミバンドのリハもありましたし、
このひと月半くらいは、ここのところの暮らしぶりと比較すると随分ベース弾いたなあって感じです。
本当はこういうのをずっと毎日続けたいところなんですけど、やはり仕事があるとそうもいかなくてですね・・・。

これで一息つけるんですけど、次のライブは決まってるんです。
6月3日(日)、両国SUNRIZEでLIEN LOTUSのライブです。
SUNRIZEっていつぶりだろう?
MTMのイベント以来かな?

*** 今後のCHDのライブ予定 **************************
●2018年6月3日(日)
CHD出演バンド:LIEN LOTUS
場所:両国SUNRIZE


[PR]
# by CHDproduction | 2018-05-14 20:32 | playing the Bass | Comments(0)

先日、これまた久々にスタジオのハシゴをしました。
午前中は立川でマミバンドのリハ。午後から戸田公園でPASSIONEのリハ。
立川の場合はいつもは電車移動なんですけど、それぞれのバンド用にベースを持っていかないといけないので車で移動。
駐車場代高かったな・・・いや、もちろんわかっていたし、相場としてもそんなもんだとは思いますが、もう少し安くならないんだろうか。
リハ後、スタジオのロビーで15分くらい話して移動。
これがまた結構な渋滞で。
本当はどこかで軽く食べて行きたかったんだけど、そんな時間は無く
コンビニでおにぎり買って食べてスタジオにはギリギリで到着。

今回のPASSIONEは、ホーン隊がひとり減りまして二人になり、鍵盤(ピアノ)が入ります。
メンバーは今年1月のライブ以来でしたが、ピアノの出口さんとは初顔合わせ。
やはり別の楽器が加わると違う感じになりますね。実に面白い。
c0035093_20024551.jpg

c0035093_20024587.jpg

あ、写真を撮ってくれたトロンボーンのChihiroちゃんが写ってない…。
c0035093_20045265.jpg

リハ後は、みんなで近くの王将へ・・・餃子の王将・・・何年ぶりだろう。
とりあえず定食食べて・・・Yurina嬢だけが数時間後に同じスタジオでリハがあるということで、
その時間まで居ようかなと思ったんだけど、結局3時間以上居座りました・・・
すごい迷惑な客・・・居酒屋じゃあないっての。
僕は運転しないといけないからアルコールは飲みませんでずっと水を飲み続けましたが
結構注文しましたよ、ツマミ代わりの餃子。トータル餃子何枚頼んだかな?
マジでひたすら水と餃子。
あんなに餃子食べたのは十数年前に宇都宮に餃子食べに行って以来ですかね。
美味しかったです。口の中が油で気持ち悪くなってましたが。

今週末はいよいよYURINA"POWER"SESSIONのリハが始まります。
いろんな意味で楽しみであり不安であり。
久々のメインベース、CELINDERくんの登場です。
あーもっと個人練習の時間がほしいなあ。

5月5日の詳細出ました↓
僕は、ふたバンド続けて出演です。

*** 今後のCHDのライブ予定 **************************
●2018年5月5日(土祝)
イベント名:POWER OF GROOVE
CHD出演バンド: 
   ヨシダアキヒコ"PASSIONE"
   YURINA"POWER"SESSION
場所:西川口HEARTS
チャージ:2,000円
出演:(時間はおおよその目安です)
15:15 (開場)
15:55 池田秀史
16:40 SORAWL's
17:30 ガネコ with meisters
18:15 YURINA"POWER"SESSION ←ココ
19:00 ヨシダアキヒコ"PASSIONE" ←ココ
19:45 Redeemer
20:30 The Hooker's
21:15 Rusty Knackle Heads
21:45 Special Live
22:00 (終演)



[PR]
# by CHDproduction | 2018-04-17 20:01 | playing the Bass | Comments(0)

今年の春もこんな感じで

大変ご無沙汰しております。
仕事でいろいろあって、気持ちに余裕が無くて、
体調も芳しくなくしばらくブログも更新してませんでした。

もう4月ですね。桜も散りました。花粉はまだまだ終わらないみたいですけど。
好きなんですよ、春は。
雪解けの頃も、桜の咲く頃も。
だけど毎年この時期はなんらかの問題があって、この十数年心から楽しい気分で桜を見た記憶が無いんです。
そんな中でも今年は特に憂鬱な気分で春を迎えております。

そうは言いつつ、ありがたいことにライブさせていただく機会はありまして
今年は4回やってます。
PASSIONEで1本、Lien Lotusで3本。
で、来月の5日、毎年恒例になっているイベント「POWER OF GROOVE」が開催され、僕も出演させていただきます。

昨年までArtery and Veinで出てたんですが、昨年5月から活動してなくてですね。
今年になって正式に活動終了ということになりました。
僕の関係者の間ではすごく評判良かったバンドだったので残念なんですけど、まあバンドは生き物なので仕方が無い。
なもんで、このイベントにはもう参加できないんだなあ、西川口に行くことも無くなるなあと思っていたら
まさかの2バンドで出演できるってちょっとびっくり。
その2バンドとは・・・
「ヨシダアキヒコ"PASSIONE"」と、
そのホーンセクション隊で元Funk RangerのYURINAちゃんのセッションバンド(「YURINA "POWER" SESSION'S」)です。

YURINA "POWER" SESSION'Sは・・・フュージョンって言っていいのかしら?インストバンドです。
インストバンドなんて黒岩くん、三郎くん、ししょうとやってたSun Shower以来ですから15年ぶりですよ。
音源もらってなんとなく仕込みは始めてるんですけど・・・
「歌謡曲とちょっぴりのフュージョンで育ってきました」って言ってきた割りに、アプローチの仕方がよくわかんない(笑)
っていうか、インストのオリジナル曲ってほとんどやったことないわ(汗)

ドラムは工藤くんでまあ近い年代ですけど、他のメンバーは二十代の若者たちで
彼らからしてみたら僕は完全に"親世代"なわけで(実際、YURINAちゃんのお母さんは僕と同い年だそうな)
更に僕以外は音楽的にしっかりと教育を受けてきた高い技術とセンスを持った方々ですんで
高齢でノーブランドな僕としては、なんとか足を引っ張らないようにしたいと思ってます。

PASSIONEはまた新しい試みで、今回は鍵盤さんが入ります。僕は相変わらずフレットレスで。
YURINA "POWER" SESSION'Sは、ライブは昨年の8月以来のCELINDERくんを使用します。
ここんところXOTICさん(5弦)の出番が続いていたので、ほんと久しぶりにフレット付き4弦を弾いてます。
やはり4弦解放Eが一番低音であるというこの安心感はいいね(笑)

そんなわけで、5月5日、連休中ですがお時間ある方、西川口HEARTSへ是非お越しください。
c0035093_20203299.jpg

*** 今後のCHDのライブ予定 **************************
●2018年5月5日(土祝)
場所 西川口Hearts
イベント名 POWER OF GROOVE
CHD出演バンド:
 ヨシダアキヒコ"PASSIONE"    YURINA"POWER"SESSION'S
オープン 15:15
スタート 16:00
チャージ 2,000円




[PR]
# by CHDproduction | 2018-04-06 20:10 | playing the Bass | Comments(0)

13日のLien Lotusの六本木Club EDGEでのライブ終わりました。
観に来ていただいた方々、ありがとうございました。

六本木自体、ライブでもなければ縁がない街ですんで数年ぶりに足を踏み入れましたが
調べてみたらClub EDGEに関しては2012年にHIRYUでライブやって以来なんで実に6年ぶり。
もう駅からEDGEまでの道も全然覚えてないくらいでした。

Lien Lotusはトリで出演しました。
昨年10月の初ライブからそんなに経っていませんが、
我々ステージ側の演者としては前回よりだいぶ良い出来だった感覚です。
オモテ(客席側)に出ていた音のバランスとかについてはわからないんですけど。

今回はメンバー紹介も兼ねてそれぞれのソロがあったわけですが
再三言ってる通り僕はソロは苦手でして、ソロとしては一番短かったと思います。
本当はタッピングとかね、できるといいんでしょうけど、なにせ苦手なもので(笑)
バッキングで暴れるのは大好きなんだけどなあ(←むしろそれがウリだったりする)
っていうか、特に音楽やってない方はベースのソロって聴いてて面白いのかなあ、
とか言ったら怒られちゃうかな(笑)?
<<セットリスト>>
1.Wicked Nightmare
2.Samurai Sword
3.Road Dancer 
4.I'm a Viking
5.Black Fire Inside(新曲)
6.Baby,One More Chance
使用ベース:Xotic XJ-1T(改)

そう、それと今回は、前もって宣言していた通り、眼鏡を外してライブに臨みました。
眼鏡をかけないでライブって恐らく7~8年ぶりだと思います。
そうでなくても老眼で手元しか見えない状態なわけで、結構不安だったんですが意外と大丈夫でしたね。
困るのは、客席の様子がわからない、ということと、
マルチエフェクターに表示される音色名が見えない、ってことですかね。
特にエフェクターが見えないってのは結構問題かもなあ。
c0035093_19062513.jpg

↑写真はいただきものです。

個人的にもいろいろありますが、もちろんバンドとしても改善の余地はたくさんあるので
次回はもっと良いステージにできるようにしたいと思っています。

次は28日(日)の千葉ANGAです。
蓮ちゃん、ダッピさん、凱旋ライブだね。

*** 今後のCHDのライブ予定 **************************
●2018年1月28日(日) Lien Lotus -----
場所:千葉ANGA

[PR]
# by CHDproduction | 2018-01-15 19:02 | playing the Bass | Comments(0)

ちょっとですが、ブログを書く余裕が出てきました。

7日のヨシダアキヒコ"PASSIONE"のライブ、見に来ていただいた方々、ありがとうございました。
ほぼ隣にある二つのライブハウスを使っての10時間近くに渡ってのイベントでした。
バンドってたくさんあるんだな~と思いました(笑)
しかもそれぞれのバンドがエネルギッシュだし楽しそうだし、場数踏んでるなって感じでね。
僕は、歳とったせいか、気持ちが弱ってるせいか、
圧倒されてしまったというか、ずっと見続けることができませんでした。
こういうのはやはり若い人向けなんですかね。

ヨシダアキヒコ"PASSIONE"はこのイベントの出演バンドの中で最多人数で(6人ですけど)、
ホーンセクションの立ち位置の関係でアンプの位置を変えたりとか
転換が結構大変で・・・ああ大変なのはお店の人ですが、時間内に収まるか心配されてました。
まあ全然大丈夫だったんですけどね。お店のスタッフの皆さんががんばんりました。
フレットレスを使っているので、手元からあまり目が離せないのは相変わらずなんですけど
このバンドにもだいぶ慣れたのでステージを見渡す余裕が出てきましたね。
ホーンセクションのYurinaちゃんとアイコンタクトできましたし、楽しくできましたよ。
c0035093_18454270.jpg

c0035093_18454732.jpg

↑前日のリハ
c0035093_18454383.jpg

↑ライブ当日本番前に全員で"天一"
c0035093_18454480.jpg

↑ライブハウスで売ってた豚汁を食す

翌日はLien Lotusのリハでして、来週末ライブなので4時間スタジオに入りました。
結構弾いたな・・・終わってから左腕にちょっと腱鞘炎みたいな痛みがありましたからね。
前回のライブの写真を見たときに、僕以外のメンバーは見るからに"ロックの人"なんですけど
僕は"普通の人"なんですよね。
髪が長いわけでもなく、いつも通り眼鏡かけてライブしてたんで。
元々が"ロックの人"ではないのでそれでもいいかと思ってたんですけど、やはりちょっと違和感あるなあと。
今さら髪型変えるわけにもいきませんし、どうしたらいいんですかね?
とりあえず、来週のライブは眼鏡をしないでやってみようと思います(笑)
c0035093_18454501.jpg


*** 今後のCHDのライブ予定 **************************
●2018年1月13日(土) Lien Lotus -----
場所:六本木 Club EDGE

●2018年1月28日(日) Lien Lotus -----
場所:千葉ANGA

[PR]
# by CHDproduction | 2018-01-10 18:37 | Comments(0)

非常にご無沙汰しております。

年も明け、正月休みも終わり、すべてが通常運行。
今さら振り返っても仕方ないですけど、とりあえず昨年のことを。
11月末から突然忙しくなって
連日早朝から職場に行って夜はビルの退出時刻まで、昼休みもほぼ無い状態で仕事。
土日も両日あるいはどちらかは出勤して仕事。
という毎日でして。
しかも前向きにがんばろう的な案件ではありませんで
未だ長いトンネルの中にいる状態です。
そんなわけで心身共にだいぶ消耗しており、ストレスで体調が芳しくありません。
当然行きたかったライブなども行けず。
帰宅しても何かをする時間も気力もなくて、大晦日まで年賀状も全く手付かずでした。

昨年2017年がとても"良くない年"だということは前々から自覚していて、それなりに覚悟はしていたんですが、
年間通して本当に良くないこと、嫌なことばかり起こりました。
精神的に追い込まれたりそのせいで体調もおかしくなったり
本当にもう勘弁して欲しいって感じでした。

音楽活動は・・・2016年後半から全く対外的な活動は無くて、
たまに「○○のバンドをやるからベース弾いて」という話は来るんですけど
それっきりっていうのが何件かあったくらいでした。
Artery and Veinは5月にライブがありましたが個人的にも一年近くライブしてなかったんですね。

そんな中、Artery and Veinのギタリストのヨシダアキヒコくんが声を掛けてくれて
彼のソロ活動のレコーディングで弾かせてもらって、その流れでPASSIONEを結成。
秋からライブも4本あって最終的にはホーンセクションも加わり
若いミュージシャンと一緒に"ヨシダアキヒコの世界"を構築しました。
僕も32年ほど音楽はやってるんですが、すべての曲をフレットレスベースで弾くというのは初めて。
フレットが無いということでこれまでのキャリアが通用しないし未だ手探り状態ですが、
これはこれでいい勉強になっています。

それともうひとつ新バンドを結成しました。Lien Lotusね。
ことの始まりは・・・そう、HIRYUで一緒だったドラムの橘さんが実は高校の先生で軽音部の顧問なんですね。
そこに一日だけ、JSPで一緒だった蓮ちゃんと僕が部活に招かれまして、
ギター、ベースのクリニックといいますか、指導(というのもおこがましいですが)をしたんですね。
その帰りの車の中で蓮ちゃんから新バンドを結成するからベース弾いてくれと依頼を受けまして
人生初のハードロックのオリジナルバンドのメンバーとなりました。
もちろんメンバーはハードロック大好きな方々ですので僕はとっても異質です。
ですが、僕の新しいジャンルへの挑戦を快く受け入れてくれます。ありがたい話ですね。

バンドということでは、地元でやっている"クリィミーマミの曲をやるバンド"、通称"マミバンド"も
リハにメンバー全員がなかなか揃わないという苦難に会いながらも続いています。

バンド以外だと、5月に先に書きました某高校軽音部の部活への参加がありました。
6月には、実に一年半ぶりのMTM関連のライブ。
久々の25曲超えの仕込みは大変でしたが、戦隊モノの曲が結構あってすごい楽しかった。
ゲストはサイキックラバーのYOFFYさんで、後ろで弾くのも今回が三回目。
もちろん、ご本人は覚えていらっしゃいませんでしたけど。いいんです、そんなことは。
プロのメジャーな方と一緒にステージ立てるなんてそれだけでありがたい話じゃないですか。

プロの方と一緒といえば、
8月には数年ぶりに水華かりんのバックバンドでライブもしました。
以前にやったときはCDのアレンジをそのままだったんですが
今回は打ち込みは使いませんし、成田さんPxOxNさんというプロの方とアレンジしなおした形です。
アレンジした音源を作成しただけでリハはしなかったんですが、ライブはばっちり。
しかもPxOxNさんに至っては、前日にイベントライブがあって当日ライブハウスに直行して
リハ無しでの演奏でした。プロの凄さを改めて思い知りましたね。

こうして振り返ると、音楽活動は割と出来ていたんですね。
しかも結構新しいことが続いていたという。
かつてのように毎週のようにライブやリハをして・・・というような活動ではないけれど
それ以前の10ヶ月近くライブが無かったことを考えると、
今年の後半はかなり充実してたと言っていいかもしれません。

さて今年ですが、
とにかく、まずは今の長いトンネルを早く抜けて楽になりたいです。
僕は穏やかに暮らしたいだけなんです。
年が変わって流れも変わったと信じて耐えていきたいと思います。

音楽活動に関しては、PASSIONEとLien Lotusはライブが決まっています。
(下記をご覧ください)
まあ欲を言えばフレットのある4弦ベースでブンブン弾ける曲あるいはバンドでライブしたいかな(笑)

*** 今後のCHDのライブ予定 **************************
●2018年1月7日(日) ヨシダアキヒコ"PASSIONE" -----
場所:Music Lab濱書房ステージ
「Gum Fes」という2ヶ所のライブハウスで22組が出演するイベントです。
ヨシダアキヒコ"PASSIONE"は16時45分に出演します。
c0035093_20092786.jpg

●2018年1月13日(土) Lien Lotus -----
場所:六本木EDGE

●2018年1月28日(日) Lien Lotus -----
場所:千葉ANGA
[PR]
# by CHDproduction | 2018-01-05 19:58 | from Ordinary Days | Comments(0)

土日はリハでした

寒い。
冬になりましたね。
昨日Lien Lotusのリハで、Gジャン(って今は言わないの?)着ていったんですけど
帰りに駅から自宅まで歩いているうちにすっかり身体が冷えてしまい
気持ち悪くなってしまいました。
(ちなみにアルコールは摂っていません)
もう冬用の防寒着でいいよね。

この土日はそれぞれリハがひとつずつ。
土曜日はマミバンド、日曜はLien Lotus。
マミバンドの方はギタリストが辞めてしまったので、またまともなリハが出来なくなりました。
まあでもコーラスの練習などを中心にやったので、それはそれで成果はあったかな。

Lien Lotusはメンバーと会うのは先月の初ライブ以来でした。
新曲を合わせてみたんですけど、最初はどういう方向に持っていけばいいのかそれぞれが手探り状態で
ライブで演るにはまだまだ時間が掛かるかなと思っていたら、あっという間に固まってきて
リハ終了間際にはそこそこ仕上がってちょっとびっくり。
年明けにライブが決まっているんですけど、
バンドの状態も良好ですし、そこでお披露目できそうです。
c0035093_22403766.jpg

ただねアレンジしている中で「このままアレンジしていったらアニソンになってしまう」という
言葉が挙がりましてね。
僕はこれまでたくさんアニソンのライブもやってきたんですが、"アニソンっぽい"ってのがよくわからないんですよ。
どういう風にするとアニソンっぽいのか、はたまた、どうすればアニソンっぽくならないのか。
僕の中ではアニソンだろうとポップスだろうとハードロックだろうとあまり関係無いといいますか。
アニソンでハードロックの曲もありますよね。それと、いわゆる"本当の"ハードロックバンドがやっている曲と
弾いてるときに特に区別はしてないんですよね。
こう言っちゃうと怒られそうですけど。
ハードロックっていうジャンルに関しては、聴いてきた量がとても少ないということもあるんでしょうが
楽曲に対してはジャンルに関係なくフラットな状態で臨んでますからね。
いろいろアイデアを出してメンバーからオッケーもらえたらそれでいいのかなと。

今年はもうライブの予定は無いんですけど、
来年1月に2本決まっています。ありがたいですね。
もしかしたらもう1本追加されるかも。

*** 今後のCHDのライブ予定 **************************
●2018年1月13日(土) Lien Lotus -----
場所:六本木EDGE
詳細:未定

●2018年1月28日(日) Lien Lotus -----
場所:千葉ANGA
詳細:未定

[PR]
# by CHDproduction | 2017-11-20 16:27 | Comments(0)

秋深し

またまたご無沙汰しております。
なんでしょう・・・いろんなことに気力が湧かないというか、
僕のまわりの同世代の人たちはエネルギッシュに仕事したり音楽やったり
自分もそうなるだろうと思っていたけど、そうでもなかったですね(笑)
いや、やる気が無いというのとは違うんですよ。

もう随分前の話になってしまいますが、
前回の投稿からライブは2本ありました。
10月21日はついにLien Lotusがライブデビュー。
この日のために、特に蓮ちゃんの気合の入り方はすごかった。
本来は僕もあのくらい気合を入れないといけなかったんですけどね。
でも、面白かったなあ。
もっと時間を掛けてリハを入れて、アイディア出して完成度を上げたいかな。
初めて顔合わせしたのが7月でリハは5回かな?それでライブだったから。
年明けからライブが入ってますんで、なんとかしたいですね。
<<2017/10/21 四谷OUT BREAK Lien Lotus>>
1.Wicked Nightmare
2.Samurai Sword
3.Road Dancer
4.Love Sick
5.I'm a Viking
6.Baby,One More Chance
使用ベース:Xotic XJ-1T(改)
c0035093_12404938.jpg
c0035093_12411561.jpg
c0035093_12414029.jpg
もうひとつはPASSIONEです。
今年一年、ソロ活動をがんばってきたヨシダアキヒコくんの集大成のワンマンライブ。
僕は本番前に会社からトラブル発生の電話が掛かってきてテンションだだ下がりだったんですが
やはりアキヒコくんの気合の入り方はすごかった。
Yurina、Sana、Chihiroのホーンセクションも流石でしたね。
ドラムの山ちゃんも含めてみんな場数踏んでるなあっていう感じでした。
僕も結構長いことやってきましたけど、ちょっと違うレベルだなと。
Yurinaちゃんが「演奏中全然目を合わせてくれなかった~」って言ってたんだけど
なにせベースにフレットが無いもので(笑)余裕が全然無かったのよね。
ステージの後は結構飲みまして、やたら写真を撮ってましたね。
PASSIONEとしてはとりあえずひと段落ということで、次の予定はありませんが
これで終わりではないとアキヒコくんが言ってましたので、また声が掛かることを期待しましょう。
<<2017/11/02 大塚Hearts+ ヨシダアキヒコ/ヨシダアキヒコ"PASSIONE">>
1. 変わらない朝焼け
2. シュレーディンガーの猫
3. ゼツボウノメロディ
4. 星の降る街
5. デタラメな夢
6. 星のかけら
7. blooming
8. kissing in the galaxy
9. あてのない一本道
10. waiting for you
11. おかえりなさい
12. birth
13. 虚数時間
使用ベース:Fender Jazz Bass Fretless(改)
c0035093_12420696.jpg
c0035093_12421576.jpg
c0035093_12423470.jpg
ふたつのライブに共通して言えるのは、
見に来ていただいた方々、
僕とステージに一緒に立ってくれたメンバー、
ライブハウスのスタッフの皆さん
に、とても感謝してます、ということです。
皆さんのお陰で、僕はまだベースを弾いています。

今年の僕のライブはこれでおしまいです。
年明けから4月までは全くライブが無かったんですけど、
5月にArtery and Vein、6月に久々のMTM関係のライブがあって、
その後、新バンド(PASSIONEとLien Lotus)結成と数年ぶりに水華のバックバンドでライブ。
間を縫うようにマミバンドもリハ入れましたし、7月からは土日のスケジュール調整が大変でした。
思い返すとライブの本数は少ないですけど、いつになく初顔合わせの方々と一緒に活動できたなと思います。
中には全く現役のプロの方もいましたし、各方面でバリバリやっている方々ばかり。
そうそう、某高校の軽音楽部にスラップ教えに行ったりもしましたね。
なんやかや言って良い経験させてもらったんだな。

このふたつのライブの間に、実家に帰省してきました。
毎年10月の恒例行事ではありますが、今回は法事がありました。
それこそ自分の結婚式以来会っていない親戚の叔父・叔母と会えたりして。
当然、僕も含めて皆さん歳をとったなという感じでしたけど、話が出来て嬉しかったな。
ただ、やはりというか、朝晩がすっごい寒くて、結局風邪をひいて東京に戻ってきちゃった。

既に11月も中旬です。
"今年は良くない年"ということで、実際そうだったことが多かったですがもう年末です。
このまま穏便に年を越したいものです。


[PR]
# by CHDproduction | 2017-11-12 19:31 | playing the Bass | Comments(0)